超最新の話題をお届けします。

超最新まるわかり NEWSholic 2019

テレビ

「マツコの知らない世界」らあめん元~HAJIME~のラーメンをレビュー

更新日:

マツコの知らない世界で紹介する、らあめん元~HAJIME~の店主、内田元さんが出演します。
番組ではマツコは醤油ラーメンを食べていますが、私は、塩ラーメンの評判が良かったので塩ラーメンを食べてきました。

「マツコの知らない世界」らあめん元~HAJIME~のラーメン 概要

店舗は都営三田線蓮根駅から歩いてすぐのところにあります。
土曜日に行くと、人の行列がすごいかった!
たぶん日曜日も混んでいるのでしょう。

約1時間ほど並んでやっとラーメンにありつけました。

 

 

私の時は長蛇の列でしたが、今や有名店でもあっさり淡麗系のラーメンは行列ができにくいようです。

今はコッテリがやはり主流なのでしょうか。

有名店のラーメンが長い時間並ばなくても食べれるのは嬉しいです。

「マツコの知らない世界」らあめん元~HAJIME~のラーメン 特徴

店主、内田元さんは、埼玉県富士見市の有名店『一本気』で修業し、「つけめんや元」(閉店)の店長を経て、
2009年5月に独立し開業したお店です。

比内鶏を使い鳥団子を載せたラーメンが特徴的だった有名店「一本気」で修行しただけに、
塩ラーメンには透明感があり、塩味を抑えたラーメンです。

ダシには、旨味の濃い鶏の首の部分や、鶏手羽、鶏の足だけを使用しているそうです。
さらに脂の少ないサンマ干しを加え、仕上げに鶏の挽き肉を加えて、アクや雑味を取るそうです。

「マツコの知らない世界」らあめん元~HAJIME~のラーメン 私個人の感想

ラーメンというと、私は醤油より塩を選んでしまいます。

なぜなら、麺が好きで、麺の美味しさがわかるのは塩ラーメンではないかと思っているからです。
スープはもちろん重要なのですが、有名店に行けば、まず、まずいスープというのはありません。

ところが、麺は、自家製か外注なのかでも違ってくるのですが、スープとの相性をどれだけ考えているか、ラーメン店主の腕の見せ所だと思っています。

らあめん元の塩ラーメンの麺は細めんです。
麺のうまさは普通でしたが、麺がきちんとスープに絡んでいました。

ダシと塩味とがマッチして薄くもなく濃くもなく
化学調味料を使っていないとても綺麗な味でした。

チャーシューと、「一本気」直伝の鳥団子もとても美味しかったです。

また行きたいです。

らあめん元が修行した「一本気」のプロフィール

最寄り駅 :東武東上線みずほ台
住所 :埼玉県富士見市西みずほ台3-11-10
営業時間 :11:30~売切れまで、18:00~売切れまで
定休日 :水曜日 ※火曜は昼のみ

「一本気」 比内鶏つみれそば
※ 醤油、塩、味噌の3種類あり、鳥団子がたまらなくうまい!(何度も行きました。)

 

「マツコの知らない世界」らあめん元~HAJIME~のラーメン マツコの感想

マツコが食べた醤油ラーメンのお味はどうだったのでしょうか。

音が出ますので気を付けて。

 

 

こんな記事も読まれています。

「マツコの知らない世界」でマツコが絶賛した幻のワイン1杯25万円

成田緑夢、練習中事故で障害者になるも平昌パラで金獲得|「今夜くらべてみました」出演

【木南晴夏】20世紀少年や勇者ヨシヒコのパン大好き女優が登場 鶴瓶司会の番組 A-Studio

松岡修造ラーメン二郎で盗撮される!|名言を勝手にランキング

 

楽天モーションウイジェット

-テレビ

Copyright© 超最新まるわかり NEWSholic 2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.