最新の話題をお届けします。

最新まるわかり NEWSholic 2020

ファッション

結婚式用のドレスがほしいけど お呼ばれなので清楚でちょっとお安いドレスがほしい

投稿日:

梅雨の時期になぜか結婚式が多いと言われる6月。
幸福になれるということで6月に結婚式を挙げる方たちが多くなりました。
この梅雨の時期にさわやかに結婚式で着用するドレス、お呼ばれされているので派手にならず、
しかも1回しか着ないかもしれないのでお金をかけずにちょっとお安いドレスはないかと調べてみました。

6月に結婚式を挙げるジューンブライド(6月の花嫁)とは

日本の6月は結婚式に向かないと昔は言われていました。

なぜかというと、6月は寒いのか暑いのかはっきりせず、

おまけに梅雨で、雨の中、傘をさし、ドレスや着物、履物が汚れるため、

親戚、友人を招待するのは申し訳ないとして避けていたようです。

また、花嫁は、着物を着るため大掛かりな着付けをして、

お化粧をするので、梅雨時の暑さでは長時間耐えられないとして

この時期の結婚式は避けられていました。

でも欧米では6月に結婚すると幸せになれるといわれており、日本でも数十年前から取り入れられるようになりました。

6月から8月の時期に着る結婚式用お呼ばれドレスがほしい

6月は梅雨、7月から9月くらいまでは夏の暑さで

室内は冷房がきいていても、最近はガーデンウェディングが流行りなので

暑い日でも屋外で式を挙げたり写真を撮影したりします。

そんな環境でも、爽やかに着こなせるドレスはほしくありませんか?

お呼ばれされているので派手にならず、清楚なドレスで、

普段着るものではないので、できればちょっとお安めでステキなドレスがほしいですよね。

披露宴でも二次会でも重宝して、上品で年代広く着れるブランドを見つけました。

平子理沙ブランド

上品なデザインなので、20代はもちろん、30代以上も、年代は広く楽しめます。

 

 

 

 

 

GIRL

体型をカバーし、ほっそりみせる。

 

デーブ夫人
 あら..今はお安くステキなドレスが手に入るのね…わたくしも一着ほしくなりましてよ…..忘れていましたわ、わたくしには着れませんわね。オッホッホッホッホ

楽天モーションウイジェット

-ファッション

Copyright© 最新まるわかり NEWSholic 2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.